メル友サイト一覧

メル友を探そう

メル友を探す目的は人それぞれの理由があります。
アナタはどうしてメル友を探していますか?

当サイトでは、様々なニーズに合ったコミュニティサイトを比較紹介しています!

各サイトの利用ルールを守って、コミュニティライフをエンジョイしましょう!

※全てのサイトは18歳未満の方の利用閲覧を禁止しております。

メル友を探そう

感情表現の難しさ

実際に相手の目をみて、自分のことについて話しコミュニケーションをとることは簡単なことです。
それにくらべて、メールは文章のみで相手に自分のことを伝えるのですからとても難しいといえるでしょう。
自分をいかにメールで伝えることができるかで、相手とその後の関係が決まってきます。

例えば、仕事で一番困る質問のひとつに「自己アピール」があります。
この質問の回答に困ってしまう人は多いことでしょう。
自分がどういう生い立ちで、どんな性格で、特技な何があるなどなど相手に伝えるとなると考え込んでしまいます。
普段、生活をしていてあまり考えないという人もいるでしょう。

メールで自分のアピールポイントを文書にして相手に伝えていくことで、相手に自分を理解してもらうので文章力というのが必要になってきます。
メールでのやりとりで気をつけたいことは「誤解」です。
実際に、相手と顔をあわせてコミュニケーションをとっている中で「誤解」をされてしまった場合、その誤解ととくのはそう時間がかからないでしょう。

しかし、メールだけのやりとりで「誤解」をされてしまったときは、誤解をとくのが難しくなるでしょう。
ですから、曖昧な表現はさけたほうがいいでしょう。
最近はネット社会が便利になり、の若い人の中には、メールのやり取りのときはスムーズにコミュニケーションがとれるのに、実際に会うと思ったことを伝えることができないという人が多いようです。

そのような人は、逆に実際に相手を前にしたときに素直に思ったことを伝えれるよう努力が必要になります。
メールの中では、自分の思ったことが上手に表現できているのですから、おちついて話せば必ず相手に思いがつたわりますよ。
メールだけの友達も大切ですが、実際に食事をしたり買い物をしたりする友達がいると毎日が楽しくなりますよ。

こんな人は出会い系に向いてない!?
出会う為のテクニック

出会い系サイトで女性と出会いたいのならこれを覚えておきましょう。
それは攻めの姿勢です。前にも書きましたが、出会い系サイト=登録さえすれば女性からどんどんメールが来る、というものではないのです。

女性からメールがくるのは大体サクラでしょう。
ですから、こちらから攻めるという気持ちを持ってメールを送らなければ、何の進展も期待出来ないというのが、出会い系サイトなのです。
その時に気をつけてほしい点があります。
それは相手からの返信についてです。普段日常の生活の中では、メールを送信したならば普通は返信がくるのが当たり前でしょう。

これが仕事ならば尚更です。
しかし、出会い系サイトの場合は、絶対に返事がくると考えていてはいけません。
なぜかというと、出会い系サイトというのは、男性のほうが登録している人数が多いですよね。
つまり、あまりいない女性を大勢の男性がターゲットにするのです。

ですから、出会い系サイトに登録をした女性には膨大な量のメールが送られてくるということになります。
そう考えると、「こんにちは」や「はじめまして」などの当たり前すぎる言葉では女性が目にする時期によっては見向きもされないでしょう。
大勢の恋敵がいるのですから他の人と違うものでなければ関心を持ってくれないのです。
出会い系サイトは男性が群を抜いて多いので、返事が送られてこない事に対し不愉快だと思うのでしたら、出会い系サイトには向いていないと思います。

相互リンク

このページの先頭へ