2016年美容に健康に必須の日本のスーパーフードとは!?

473155477_0f781706c4_z

ヘンプやチアシード、ココナッツオイルなど海外セレブの影響で2015年もさまざまな世界のスーパーフードが多くのメディアで取り上げられてきました。

そこで、2016年にぜひとも押さえておきたいのは、メイド・イン・ジャパンのスーパーフード!

 

日本の大豆製品、とりわけ枝豆、味噌、納豆に日本酒など、海外セレブが愛用していることでも、その美容・健康効果に対する注目度が最も高まってきています。

 

女性ホルモンを整える!味噌は健康女性に必須の存在!

日本の食卓に欠かせない味噌は、アミノ酸やビタミンなどの栄養分が豊富です。

特に女性に嬉しい必須の女性ホルモンに似た役割を果たす大豆イソフラボンが含まれているため、生理不順の改善や便秘解消に効果的なんですね。

今はスーパー大豆イソフラボンであるエクオールなんかも注目されていますね!

 

さらに厚生労働省の調査によると、味噌汁を一日2杯飲む人で26%、3杯以上飲む人で40%の乳がん発生率減少が確認。

また、味噌には抗酸化作用のあるメラノイジンや、メラニンを抑制する遊離リノール酸が含まれています。

顔にそのまま塗ってパックとして使用しても、アンチエイジングやシミ対策に効果が期待できる万能食材(^^♪

 

昨今化粧水などでお馴染み!うるモチ肌になれる日本酒

原料に含まれるコウジ酸には、シミやくすみの原因となるメラニン色素の生成を抑える働きが期待でき、モチモチの美肌を目指したい女性は飲めなくてもこれは要チェックですよ。

さらに肌の細胞を活性化させる働きもあるそうで、アンチエイジングにも最適。意外な使い道で、お風呂の入浴剤として日本酒風呂を試してみるのもこの時期おすすめで、血行が良くなり、冷え性も改善できると評判が高しです♪

 

アンチエイジング&保湿効果が高い納豆

納豆のネバネバの正体であるポリグルタミン酸には、なんと!ヒアロルン酸以上の保水力があると言われています。

そのため納豆を食べると、身体の内側から保湿効果を高めることが可能に!

 

近年では、ポリグルタミン酸を使ったスキンケアコスメも多く開発されており、乾燥やアンチエイジング対策として期待が高まっています。納豆は枝豆と同じく、ヴィクトリア・ベッカムが美容のために好んで食べているということで、海外でも話題になりましたね!

 

ナットウキナーゼの成分は今様々なサプリメントや美容グッズに使用されています♪

 

以上、身近にあるものでも海外セレブが愛用していたりと侮れないジャパニーズ・スーパーフード(^^♪ あなたも2016年は欠かさず意識していきましょう♪

コメントを残す