産後の抜け毛はケアを怠ると一生薄毛のままって本当!?

産後の抜け毛の原因って一体!?

5157194359_219f5f76b4_o

抜け毛の原因は、主に女性ホルモンのバランスの変化によるものです。女性は妊娠すると体内でホルモンの分泌量が上昇していき、その分泌量は妊娠後期になると通常時より多い状態になっています。

その増加した女性ホルモンによってヘアサイクルの成長期が長く維持されてしまい、普段なら抜けるはずの髪が抜けることなく頭皮に残ってしまいます。しかし出産後に女性ホルモンが一気に通常時まで減少することでバランスが崩れ、これまで残っていた抜けるはずの髪が脱毛するということです。

 

出産後に抜け毛が増えるのは、女性ホルモンの一つであるエストロゲンの分泌量が産後に急激に減少してホルモンバランスが崩れ、発毛サイクルが一時的に乱れることが主な原因といわれています。
このため、産後の抜け毛対策では、エストロゲンの分泌をスムーズにして体内のホルモンバランスを整えることが大切です。

たとえば、エストロゲンの分泌をスムーズにするには、大豆や大豆食品を積極的に食べるのが効果的です。

大豆には「大豆イソフラボン」という成分が多く含まれており、大豆イソフラボンは、体内でエストロゲンのように作用してエストロゲンの不足を補うとともに、卵巣でつくられるエストロゲンの分泌をスムーズにする働きがあるので、産後の抜け毛対策には、豆腐や豆乳、納豆といった大豆食品を毎日を積極的に食べることが有効といえます。

また、産後は育児で大変な日々が続きますが、育児によるストレスや睡眠不足もホルモンの分泌に悪影響を与え、髪の毛の健全な成長に阻害し、抜け毛を促す要因になります。
育児で忙しい時期は、ストレスや睡眠不足は完全に解消するのは難しいですが、忙しい中でも自分なりにストレスの発散方法を見つけて実践したり、可能ならば周囲の人に育児を協力してもらって十分に休息できる時間をつくったりするなど、生活習慣の改善をしていくことも有効な抜け毛対策といえます。

 

産後の抜け毛ケア対策

産後抜け毛ケアはやはり生活習慣の見直しが大切になってきます。まずは出来るこんなところから改善するといいでしょう。

  • 生活リズムを整える
  • 睡眠をたっぷり摂る
  • ストレスをできる限り発散し、溜め込まないようにする

などです。

が、子供がいるのに上記の予防策を講じるのは難しいはずです。

産後抜け毛は頭皮の環境が酷い状況! そんな場合はこれで改善しましょう!

icon-point1-1-b食事で改善

抜け毛対策にもってこいな栄養素を意識的に摂取するようにしましょう。

  • カルシウム
  • 亜鉛や鉄などのミネラル
  • タンパク質
  • ビタミンB群

を含む食事を摂取することにより、抜け毛を減らすことができる可能性があります。

 

icon-point1-2-b育毛剤で頭皮環境を整える

産後の頭皮環境は本当に劣悪な状況になっています。ホルモンバランスの乱れ、出産のストレス等いくら時間がたてばヘアサイクルが正常に戻るとしても、本当に完全に以前の状態に戻るのは約半分と言われています。

せっかくの産後、育児も楽しくキレイなママでずっといたい! そう思うなら産後の女性の頭皮環境を考え、赤ちゃんの事も考えて作られた無添加の専用の育毛剤を使用することをお薦めします!

icon-finger1-b【実体験口コミ】エンジェルリリアンプラス驚きの効果に感動!

コメントを残す