加齢で痛めた肌に、国産オーガニックコスメで優しくエイジングケアしよう!

042

オーガニックコスメは、エイジングケア効果にも期待できるアンチエイジング化粧品です。 天然由来の物を多く配合しているオーガニックコスメは、保湿力がとても高く、さらに肌の柔軟性を保つ働きもあってエイジングケアに向いたモノになっています。

ケミカルコスメは肌を痛める!?

今、合成成分が多く配合されたアンチエイジング化粧品が多く出ていますが、これは矛盾しています。というのも合成成分は、人の細胞を酸化させてしまうので、かえって肌の老化を促進してしまうからです。

化粧品に配合されている合成ポリマーが、肌の表皮をビニールのように覆うので、肌の凹凸やシワを目立たなくさせる効果があるからです。また浸透性のいい合成界面活性剤が、表皮に入り込み、肌細胞を膨らませてしまうからです。
そのために、見た目の肌は、「一時的」なハリやなめらかさが出て「変化があった!」と感じる人が多いのです。
言い換えれば、消費者に「効果がある」と感じさせるためにも、アンチエイジング化粧品にとって、合成ポリマーと合成界面活性剤は、欠かすことができない成分なのです。

 

植物の力が肌を蘇らせる!

本当に有効な年齢肌対策は、肌本来の生命力を高めることです。
合成成分と異なり、ひとつの植物には、数多くの抗酸化成分が含まれており、それらが肌本来の機能を回復させ、活性化します。つまり植物は、一時的な見かけの肌を作り出すのではなく、肌そのものの生命力を高めることによって、加齢のスピードをより緩やかなものにしてくれるのです。
昔から数多くの抗酸化成分が高い植物が美容に使われてきました。肌にハリを与え、小ジワを目立たなくしてくれる美容植物がいろいろとあります。
抗酸化力が高い植物が配合されたオーガニックコスメを選んで年齢に合わせたエイジングケアをしましょう。

オーガニックコスメ 国産 敏感肌 効果があるものを選ぼう!

コメントを残す