大学生の時に味わったダニの恐怖体験談

ダニアレルギー体験談

まだ大学生の頃の話ですが、私は下宿生活を送っていました。大学も忙しく、休日もアルバイトでほとんど家におらず出払っていたため、布団を半年近く干していませんでした…
そんな頃、日々の生活がハードで体調面があまりよろしく無かった事から身体の免疫機能も落ちていたのだと思いますが、ダニによって酷いアレルギー反応が起きてしまいました。

朝起きた時はなんとも無かったのですが、その日はアルバイトで働いている最中に、急に身体中が暑くなり、みるみる顔や全身が痒くなっていきました。鏡を見てみると、まぶたがぱんぱんに晴れ上がり、顔全体も真っ赤でした。
痒みが我慢できず、そのまま病院へ向かい診察してもらったところ、ダニによるアレルギーとの事でした。脇腹の辺に赤い斑点が有りました。ヒスタミンなどの抗アレルギー剤をもらい、服用したら良くなりました。
この経験から反省し、やはり布団や部屋の環境を整えることの重要性を再認識しました。
3ヶ月に一度はダニアースレッドなどを焚き、布団はこまめに干して、その後布団用ノズルをつけた掃除機で丁寧に吸い取るようにしました。布団は叩くとダニの死骸や糞が飛び散り良くないので、掃除機で対応しています。
この様に改善してから、アレルギー反応が起こることがなくなりました。

今では子供も授かり、アトピーなどのアレルギーのかからないようにダニ取りシートなどでしっかりと対策をしています♪

コメントを残す